1. TOP
  2. 施工例
  3. 四季と暮らしを結ぶ家

四季と暮らしを結ぶ家

2000~2500万円

四季を感じることのできる環境と、住まう家族をつなぐのは、北側のリビングの窓。特に桜のシーズンは絶景の立地。窓の外にもう一枚壁を設け、ルーバーをとりいれることで、人どおりを気にすることなく、四季折々の風景を身近に感じられるようになっています。土地の形は、扇形。北側に向かって広がる土地に建物の形状もあわせ、無駄なく広々とした平屋の住まいをつくっています。