1. TOP
  2. case study
  3. 海が暮らしに寄り添う家

海が暮らしに寄り添う家

2000~2500万円

開放的な2階リビングや海が見えるバルコニー、
風光明媚な土地に佇む「海が暮らしに寄り添う家」。

開放的な2階リビングや海が見えるバルコニー、風光明媚な土地に佇む「海が暮らしに寄り添う家」。

建築家コメント

オーナーのご家族のお話をうかがって、「すごく物との付き合い方が上手だな、物を大事にされているな」という印象を受けました。そこから「真っ白な家でいこう」とイメージが浮かびました。デザイン性を際立たせるというよりは、あえてシンプルにしたほうが、ご家族が大事にしている物たちを引き立たせることができる。そう考えました。

「リビングが散らかるのは嫌」というご要望に対しては、まず、起きてから寝るまでの動きをヒアリングしました。そして、その動線上に収納を散りばめるように設計しています。ストレスのない動線で暮らせると、収納もきれいに維持管理していきやすいからです。

このように、日常の暮らし方とか、何を持っているかとか、なんでもいいので、そういう雑談みたいな話をどんどんしていただくと、よりその人らしいデザインを膨らませることができると思います。


#オーナーインタビュー

建築家といっしょににつくりあげたその家は、この環境を最大限に生かした暮らしがしたいというご夫婦の希望がカタチになった家。
海風が通り抜ける、美しい住まいにお邪魔してオーナー夫妻にお話を伺いました。
建築家といっしょにつくりあげたその家は、この環境を最大限に生かした暮らしがしたいというご夫婦の希望がカタチになった家。海風が通り抜ける、美しい住まいにお邪魔してオーナー夫妻にお話を伺いました。
サムネイル

#ルームツアー

「海が暮らしに寄り添う家」の設計を担当した建築家の深瀬ヤスノリ氏がご案内するルームツアー動画。
これから家づくりご検討される方はぜひ参考にしてみてください。

「海が暮らしに寄り添う家」の設計を担当した建築家の深瀬ヤスノリ氏がご案内するルームツアー動画。これから家づくりご検討される方はぜひ参考にしてみてください。

サムネイル

#クロストーク

座談会形式の「クロストーク」と題し、このお家のオーナー(施主)、設計を担当した建築家、施工を行った工務店の3者に、
「design casa」を活用した家づくりについて、それぞれの想いを語っていただきました。
座談会形式の「クロストーク」と題し、このお家のオーナー(施主)、設計を担当した建築家、施工を行った工務店の3者に、「design casa」を活用した家づくりについて、それぞれの想いを語っていただきました。
サムネイル